美容鍼灸で便秘も改善しちゃいますがそれよりも簡単な方法があるのです

「肌は腸の状態を映し出す鏡」という言葉があります。
肌と腸の状態は関係が深く、便秘や下痢、腸内環境の不調はニキビや肌荒れ、乾燥が起こりやすいと考えられています。東洋医学においても皮膚を支配する”肺”の表裏関係が”大腸”になりますので現代医学的にも東洋医学的にもなにかしらの相互関係性が肌と腸にあるのは間違いありません。
腸内環境はホルモンや自律神経の影響を受ける為、全身の調整を行う鍼灸治療や美容鍼灸でも十分改善可能です。肌トラブルやニキビで悩まれている女性に多い便秘も同じことが言え、美容鍼灸を受けているだけでも自然と改善されます。早い方で施術を受けている最中に、当日に、翌朝に便意が来るという方も珍しいことではありません。
 
しかし、鍼がすぐに効果を発揮しやすいのはある程度”食生活”が安定している方であり、食生活が完全に崩れていると鍼の効果もなかなか効果を発揮しません。特に水分量。水分摂取量が500ml/日という状態であるような場合はそもそも便の状態が硬い為、施術直後は腸の調子が良くなっても継続することは難しくなります。可能であれば1.3ℓ以上は1日の間に摂取できれば鍼の効果も出やすくなり、早期の便秘改善も十分可能です。
便秘にもいくつか種類がありますが、どの便秘においても効果的ですぐさま改善させる方法があります。
それは”大蠕動”(だいぜんどう)を腸で起こしてあげる事です。腸は基本的に止まることがありません。常に動き、栄養を吸収した食べかすを便に変えながら肛門側に運んでいきます。特に食物が胃に入った際は”胃-結腸反射”が起こり顕著に動きます。この時に腸が動く運動のことを蠕動運動(ぜんどううんどう)と言い、この蠕動運動の強化版が”大蠕動”です。
 

蠕動運動の200倍の力をもつ大蠕動

蠕動運動は便を肛門側に動かしていきますが、その速さは非常にゆっくりであり進む距離も極わずかです。しかし、大蠕動がおこると、この速さが200倍までにも高まることがわかっています。もちろん個人差はありますが、200倍前後にも早くなるならば便が運ばれるのが早くなり便意が起こりやすいのもイメージしやすいと思います。
大蠕動を起こす条件も現代ではある程度解明されており、その条件は”8時間食べ物を口にしない”というのが第一の条件です。飲み物はある程度気しなくても良いですが、特に固形物を胃に8時間入れない時間を作るということが重要になってきます。そして第2の条件が8時間後に水分で胃を刺激してあげることです。この二つの条件が揃えば大蠕動が起こりやすくなり便秘が簡単に解消されやすくなります。
 

でも8時間絶食はきつい…。

そう思われた方も多いかもしれません。しかし、睡眠時間を利用すれば8時間という数字は決して難しい数字ではないのです。近年は睡眠時間も短くなりつつある傾向にありますが、6時間程度は寝ているという方は多いのではないでしょうか?そうです、つまり就寝する2時間前は食べ物を口にしなければ8時間は実は簡単に達成できます。
 
そして、起床後すぐに常温のお水をコップ一杯飲み干す。これで二つ目の条件もクリアできます。大蠕動は朝方や朝食後に起こりやすいと言われているのは起床時は胃が空の状態になりやすい故でもあります。しかし、夜更かしをして睡眠時間が取れていないや、ついつい就寝前まで食べ物を摂取してしまう場合、夕食の時間が遅い場合は必然的に大蠕動が起こりにくい環境ができあがってしまいます。なので、まずは食べ物を口にしない時間を8時間意識する。この点を気にすることから始めてみるのが有効な便秘対策になります。
便秘と言うと下剤で出せばいいと思っている方や、食物繊維を多くとれば治ると思われている方も多いですが、そう簡単なことではありません。下剤や食物繊維で便秘が治るならば世の中に便秘で悩まれている方はもっと少ないでしょう。下剤は腸の壁を傷つけたり、痔になりやすくなるというリスクをはらみますし、食物繊維は便秘には逆効果になる場合が多くあります。
 

食べ物やお薬を使った対処や鍼灸で治す便秘治療も時には有効です

しかし、我々の身体は本来便秘にならないシステムが備わっています。外側からのアプローチばかり考えるのではなく、まずは内側。身体の状態を整えてあげることが重要です。それが結果として、快適な毎日やスキントラブルといった悩みを解消することにつながっていきます。
 

もちろん大蠕動では改善しない便秘も存在します

医療に絶対という言葉はありません。自分はどうなのかな…?と思われた方はお近くのクリニックや鍼灸院にご相談ください。現在の症状から最適な改善方法を提案していただけます。美容鍼灸を専門に行っている当院も便秘治療は得意としている症状ですので、相談だけでも可能です、LINEやご相談フォームからお気軽にお尋ねください。
 
 
 

記事が参考になったらシェアをお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

通称 美容鍼灸王子® 終末期医療や高齢者医療の現場で鍼灸師として活躍。年間2,500件以上の施術を担当。その過程で、仮面様顔貌など容姿が変化する難病の患者を救いたい思いから、日本における美容鍼灸のパイオニアである上田隆勇氏に師事。女性だけでなく、難病患者も美容鍼で改善に導く治療院を運営。その後の活動が評価され、最年少にて初代上田式美容鍼灸®認定講師の1人として任命を受ける。 現在は施術の傍ら専門家への美容鍼灸の指導活動や、一般向けの講演活動を行い正しい美容医療の普及活動も精力的に行っている。メディア取材実績多数。

まずはお気軽にお問い合わせください。

初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line
初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line