【アイスクリーム】アイスやかき氷を食べた時に現れる頭痛。あれの正式名称をご存知ですか?

 

アイスやかき氷などの冷たいものを食べると起こる頭痛
実はこれには医学的正式名所がついているんです!答えは上記の動画で☆彡

頭痛が起こるメカニズム

冷たい物を食べたり飲んだりすると、それが喉を通る時に三又神経を刺激します。
この時に発生する伝達信号を脳が『冷たい』ではなく『痛い』と勘違いしてしまうのが原因です。

また、冷たいものを食べると急に喉や口が冷えてしまうので、人間の身体は一時的に血流を増やし温めようとします。
その時に頭に繋がる血管が膨張することから頭痛が起きると考えられています。

頭痛を起こさずにアイスを食べたい方は!

意外と簡単なことなのですが、実はゆっくり食べれば頭痛は起きないんです(+_+)笑
とゆうのも、時間をかけて食べることで喉が冷える速さを抑えられ、
神経の刺激や血管の膨張を緩やかにしてくれるからです。

記事が参考になったらシェアをお願いします!

まずはお気軽にお問い合わせください。

初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line
初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line