ボトックス注射について

ボトックス注射とは

ボトックスとはボツリヌス菌から抽出した成分、ボトックスを注射する施術です。筋肉の動きを抑制する働きがあります。たんぱく質の一種でアセチルコリン分泌を阻害する為、一過性の筋肉麻痺を生じさせることが出来、表情ジワを抑えるのにとても有効です。
 

ボツリヌス毒素と聞くと不安ですがボトックスは毒性を取り除いている為安全に使用できます。凡そ注入してから2.3日で目に見えた効果が現れ始め、2週間後には最大限の効果に達します。

3.4カ月間は効果の持続がみられ、その後元の状態に戻っていきます。その為、効果が切れる頃に再度注入が必要になります。

ボトックス注射のメリット・デメリット

ボトックス注射のメリット

表情ジワの改善やエイジングケアが期待でき、エラの解消などにも有効です。低価格で確実に若返りの効果が期待できます。

手術と違いメスを使用しない為、傷跡が目立たず、内出血リスクもとても低くなっております。部位によっては起こる可能性もありますがそれ程目立つものでないので施術直後から普段通りの生活を送ることが出来ます。
 

ボトックス注射のデメリット

筋肉は起始停止の関係性がとても大事なのですが、注入を間違えてしまうと顔のバランスがおかしくなってしまいます。ボトックスの失敗例で代表的なのはスポック・ブローと言われる眉尻が不自然に上がってしまった吊り眉状態です。
 

他にも誤った個所への注入で筋肉が弛緩し表情筋の動きがなくなり、無表情のまま動かなくなってしまう可能性もあります。

一度注入してしまったボトックスの修正は極めて困難な為、クリニックは慎重に選ぶように心がけましょう。

ヒアルロン酸注射との違い・料金について

ヒアルロン酸注射との違い

ヒアルロン酸注射は無表情の時にでも刻まれているようなシワ(深いシワ)に有効的でボトックス注射は笑いジワなどの顔の動きで刻まれてしまうシワ(表情ジワ)に有効的です。
 

料金

相場はだいたい4万~5万円程、技術やクリニックによっても値段に差がある為、事前にしっかりと調べてから検討されてみてください。

ボトックス注射については当院にお任せ下さい

ボトックス注射と美容鍼は並行して施術することも可能です。しかし、美容鍼をすると代謝が上がり、ボツリヌス毒素の排出を速めてしまう為、患者様の同意を得てからの施術になります。

逆に言えばボトックス注射で失敗した場合、鍼で排出を速めることが可能という事です。ボツリヌス毒素注入箇所には鍼をしないなど、一人ひとりに合わせた施術も可能ですので、一度ご相談下さい。
 

ボトックス注射は筋肉に一過性の麻痺を起こさせる、美容鍼は鍼で直接筋肉にアプローチし筋肉の柔軟性を取り戻す。当院では腫れ・麻痺等のリスクなく効果を期待できる点から美容鍼での施術を採用しています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

まずはお気軽にお問い合わせください。

初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line
初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line