フェイスラインのたるみについて

たるみとは本来締まっていたものが緩んでいる状態を示します。ここ最近肌の弾力がなくなり、顎周りがぼてっとしてきた感じはしていませんか?原因をしりケアを間違えなければたるみは改善します。

たるみの原因

筋肉の硬さ

たるみの主な原因は筋肉の硬さです。顔の筋肉は手足の筋肉と違い、骨ではなく皮膚にくっついており、細かな表情を作り出すことが出来ると言われています。年齢と共に腕や足の筋肉が衰えるように顔の筋肉も衰えていき、その上に位置する皮膚や皮下脂肪を支えきれなくなりたるみとして現れます。

衰えだけでなく噛み癖などで筋肉は次第に硬くなっていきます。一度硬くなってしまった筋肉はいくら表面からマッサージしても血流が良くなることはあっても、たるみが改善されるという事はありません。

表面から強いマッサージ等で筋肉に強刺激を与えてしまうと筋肉は余計硬くなりたるみが助長されてしまいます。

コラーゲンの減少

お肌の弾力やハリ感を出してくれているのは真皮層、真皮と言われるのは表皮のその下の部分です。ここにはコラーゲンやエラスチンが含まれます。

加齢と共にコラーゲン生成量は減少し、紫外線を浴びると更にコラーゲンが失われ、コラーゲン線維が劣化していく事で、お肌のハリ感は失われていきます。

コラーゲンが含まれる化粧品を塗りこんでも、その原液が真皮層に浸透するという事はあり得ません。基礎化粧品は表皮層までにしか作用しないように定められているのです。ですので直接真皮層でのコラーゲン生成が必要となってきます。

姿勢の問題

歩き方や猫背など、姿勢の問題により骨盤は少しずつずれてしまいます。骨盤のずれで姿勢が悪くなるとその上にある頭を支えられなくなり法令線が深くなってしまったり、顎周りが弛んでしまいます。また骨盤と頭蓋骨は連動して動いている為、右の骨盤が下がれば右のフェイスラインも下がると言った現象が起きてしまいます。

改善方法について

美容鍼灸

美容鍼灸は筋肉の硬さ、コラーゲンの減少どちらにもアプローチすることが可能な為たるみにとても特化しています。筋肉に直接アプローチが可能で硬くなってしまっている筋肉の柔軟性を取り戻し、真皮層でコラーゲンを生成し肌のハリ、水分保持を向上させます。

鍼には副作用がほとんどないので組織を傷つけることなく安全に施術を受けて頂けます。また、詳しい説明は施術当日に担当鍼灸師が解説させて頂きます。

骨盤矯正

身体の土台である骨盤が傾けばその上に存在する頭蓋骨も傾き、反対に骨盤が整っていると綺麗なフェイスラインを手に入れる事が可能となります。

cannaでの治療スタイル

cannaではまず1人1人にあった治療を提供する為にカウンセリングを行います。お悩みは勿論ですが、体調や生活習慣など、お悩みの原因となっているものを把握し、分かりやすくご説明致します。

施術は身体の治療から行います、全身のツボを使いながら身体の状態を整えていき、その後お顔の施術をしていきます。

全ての鍼が終わった後はお顔のツボを使いながらフェイシャルのマッサージを行い、流れを良くしていきます。

cannaで大事にしているのはその場で実感して頂ける効果です、「なんとなく」では終わらせません。勿論一回の施術で元に戻らなくなる訳ではないのでその後の施術ペース等も詳しくお伝えさせていただきます。

是非一度お気軽にお問い合わせください。

まずはお気軽にお問い合わせください。

初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line
初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line