赤ら顔の原因に多いのは毎日の〇〇だった・・??

子供のころは可愛らしい印象を与える赤ら顔ですが、

大人になると恥ずかしい思いをすることも増えますね・・・・

 

赤ら顔にもいろいろと種類があり、原因も様々です。

 

大まかに分けると血管の影響、もしくは皮膚の炎症です。

 

血管の影響

 

ストレスなどの原因で自律神経が乱れ、血管が膨張し、血液の赤色がみえてしまうというもの。
さらに皮膚が薄くなることにより膨張した血管が透けてしまい更に悪化傾向に・・・

肌の下には毛細血管が集中している為、何らかの原因で皮膚が薄くなり透けてみえるのです。

皮膚の炎症

皮膚の炎症の原因はほとんどがスキントラブル。

肌がダメージを受け、乾燥やかぶれ等の肌トラブルが重なることで肌の炎症をおこし、

赤ら顔になってしまうのです。

 

肌トラブルにはニキビがありますが、ニキビの炎症により赤ら顔を引き起こしてしまう場合もあります。

 

赤ら顔の原因

内面的な自律神経と外面的なスキントラブルがあることがわかります。

美容鍼灸では自律神経を整えることができ、さらに真皮層に直接アプローチが可能なため、

ターンオーバーを整えることができます。

赤ら顔の改善に美容鍼灸がおすすめなのは内面・外面のどちらからもアプローチできるからなんですね♪(*^_^*)

 

もちろんご自身でストレスからしっかりと癒しを見つけることも大事です。

そこで欠かせないのは

~良質な睡眠~

 

人は寝ている間に肌の生まれ変わりが活発になります。

そもそもの睡眠時間が短いとお肌の休息がとれないので危険です。

 

忘れてはいけないスキンケア

特に気をつけていただきたいのが洗顔

意外と刺激になっていることが多いです。

刺激というのは・摩擦・熱いお湯、冷たすぎる水・洗顔料の成分

・花粉や有害物質・紫外線 などなど・・・

 

意外と知らないお肌の薄さ!?

 

実は・・お顔の皮膚はラップ程度の薄さで繊細です

かなり薄いので、ちょっとしたことで刺激を受けやすいです。

毎日の間違った洗顔をするだけで皮膚はどんどん薄くなってしまいます(ー_ー)!!

強さ・温度・時間

には気をつけてしましょう!

てが直接肌には触れず、泡で洗う様に・・

時間をかけずに1分程度で・・

熱すぎず冷たすぎない温度で・・・

今日からでもすぐに始められそうですよね♪

ちょっとした気遣いがお肌を綺麗に保つ為の秘訣ですよ

 

そしてこの時期はとくに乾燥に気をつけましょう。

乾燥することで外部刺激を受けやすくなり皮膚が薄くなりやすい環境に。

さらには乾燥することで、顔の表面を保護するために今まで以上に皮脂を分泌してしまいます。

 

するとニキビが出来やすくなり赤ら顔につながってしまいます・・・

 

~美容鍼灸では~

自律神経を整える身体の治療もしていきます!

スキンケアの指導も同時にし、肌のターンオーバーを整える事で

化粧品ではどうにもならなかった赤ら顔を卒業させます!!

 
 
 

記事が参考になったらシェアをお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

3児の母でありながらも骨盤や姿勢を改善させ、くびれはもちろんのこと フェイスラインもシャープにできるセラピスト。 自身の離婚、子供の障害、病気、虐待、うつ、薬漬けの日々を抜け出した経験から”笑顔”の大切さを実感。 ママたちの笑顔で子供も救われる。幸せになる。 ママたちの諦めていた”女”を取り戻してもらう事を使命に ママたちの素敵な笑顔を創り出し、その家族も幸せに導いていく施術、カウンセリングを提供している。

    まずはお気軽にお問い合わせください。

    初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line
    初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line