そのマッサージの仕方はたるみを将来のたるみに

小顔は女子の永遠の憧れ☆☆
 
モデルさんなんて小っちゃくてシュッとフェイスラインが整っていますね。
 
 
 
 
 
 
憧れの小顔になるために
 
皆さんいろいろな事をされていると思います。

 
 
 
 
 
ただ気を付けていただきたい事があります。
 
お肌はとても繊細です。
 
フェイスラインをシャープにしたいのに
 
グイグイとマッサージをされていると
 
逆に垂れてしまい
 
だるんとたるみに、、、
 
フェイスラインは残念な結果を招いてしまうのです。。。( 一一)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
フェイスラインの問題にたるみがありますが
 
そのたるみは皮膚が伸びている状態です。
 
表情筋が硬くなることで皮膚が余ってしまい、たるんだ状態です。
 
 
 
 
 
そこで気になり引っ張り、
 
グイグイとマッサージ。
 
実は逆効果になっているかも。。。
 
 
 
 
 
マッサージの効果として
 
 
その時はシュッと引き締まったかのように感じますが
 
それは今だけ、
 
その時だけです。
 
 
 
 
筋肉をマッサージ刺激することで
 
血流が良くなり
 
むくみが流れスッキリとはなりますが
 
やめてしまえばまたフェイスラインはぼやけます。
 
 
 
 
 
さらにあまりに強い刺激を加えると
 
筋肉は守るために硬くなってしまいます。
 
先ほどもお伝えした通り
 
筋肉が硬くなることで
 
皮膚が余ってしまいたるみが生じます。
 
シャープになるどころかさらに悪化してしまう!!
 
残念なことに( ;∀;)

 
 
 
 
 
皮膚は引っ張り続けられると伸びていく性質もあり
 
一度伸びてしまうとなかなか元には戻りません。
 
 
 
 
急激なダイエットをして
 
皮膚がだるんとたるんでしまうのが
 
わかりやすい例だと思います。
 
 
 
 
 
 
なので
 
皮膚を引っ張ってたるみを持ち上げようなどというのは危険!
 
安易にグイグイマッサージはやめましょう!!
 
 
 
 
 
また、頭皮をぐっと引っ張るポニーテールなど
 
目元を引っ張るテープなども危険ですよ!
 
将来もっとたるんでしまい
 
スッキリフェイスラインは手に入りません。
 
 
 
 
 
そこで
 
美容鍼灸は直接、表情筋にアプローチ
 
硬くなった筋肉を緩めることができ
 
本来の柔軟性を取り戻せます。

 
 
 
 
お肌はふっくらとなり
 
ダルンとなっていたフェイスラインも
 
スッキリシャープに♪
 
 
そしてこれは何か異物を入れるのではなく
 
ご自身の持っている本当の力で若返りが実現できるのです♪
 
 
 

 

 
 

記事が参考になったらシェアをお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

3児の母でありながらも骨盤や姿勢を改善させ、くびれはもちろんのこと フェイスラインもシャープにできるセラピスト。 自身の離婚、子供の障害、病気、虐待、うつ、薬漬けの日々を抜け出した経験から”笑顔”の大切さを実感。 ママたちの笑顔で子供も救われる。幸せになる。 ママたちの諦めていた”女”を取り戻してもらう事を使命に ママたちの素敵な笑顔を創り出し、その家族も幸せに導いていく施術、カウンセリングを提供している。

まずはお気軽にお問い合わせください。

初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line
初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line